マットレス商品一覧

【失敗談】モットンマットレスの口コミレビュー!3つの盲点を知らなかった購入者の反省&感想

モットン ダメ

日本人が作った日本人のためのマットレス」であるモットンマットレス。

腰痛がなかなか改善しないとか肩こりが常にあって夜も眠りにくい・・などの人向けにおすすめな寝具として話題のモットンマットレスを購入して3か月くらい使用しました!

実際に、マットレスを変えてみて熟睡ができるようになったのか?はたまた、肩こりや腰痛は改善するのか?気になるポイントを徹底的にレビューした私の反省含みの口コミをぜひチェックしてみてください。

TOPIC

モットンマットレスを買って失敗したと思うこと

モットンマットレスが腰痛にいいとか寝姿勢に良いとかの評価が良かったので購入を決めたのは2018年暮れでした。

モットン マットレス開封もともと仕事も座り仕事なので、腰痛がひどくなりやすいので、他メーカーの高級マットレスを普段使用していましたが、5年も使用したので、そろそろ新しいのを購入しようと思っていました。

マットレスを変えてから腰痛はよくなっていましたが、肩こりと背中が痛くなることがあり、新しいのが必要かもと思ったのがきっかけです。

しかし、モットンを買ってからすぐに失敗した、、、、、と感じました。その理由は3つの盲点でした。

モットンの盲点3
  1. 圧縮されて梱包されているためすぐに使えなかった
  2. 硬さ選びに間違えた
  3. ウレタンフォームが冷たかった

以上の3つの盲点がモットンにはあるので、これから購入しようと考えている人はしっかりチェックしてから購入しましょう。詳しく紹介します!

モットンの盲点①圧縮されて梱包

モットンは到着後縮んでるモットンマットレスは通常のウレタンマットレスに比べて厚めの10cmになっているとありますが、届いてすぐのときは6㎝くらいしかありませんでした。

コールセンターがあるので、平日19時まで問い合わせができるので質問したところ、冬場はウレタンが縮む傾向があるので、20度くらいの温かい部屋で1週間くらい広げておくと10㎝に戻るということです。

もし、それでも戻らない場合は、再度電話すれば、交換の対応をしてくれるということでした。

モットン到着後すぐは薄い

私は、実際に届いてすぐは6㎝だったので、1週間部屋に立てかけておいたら、日に日に膨らみましたが、10日もかかってしまいました。

10㎝あれば1枚敷きでベッドやベッドマットレスの上に敷いてもいいけど、しかし、1週間以上もずっと20度の室温で保て、というのは普段留守にしがちな家では厳しいところがあるので注意しておきましょう。(温かい季節に買いましょう)

モットンの厚み

とはいっても、2日後には8cmまで膨らんだので、このくらいから使ってしまっても良かったかもしれません。なんとかして10㎝になってから使おうと意地を張ってしまいました。

本当は公式HPにこういうケースについての説明が記載されてあると親切ですね。届いた初日に寝られないというのは、ちょっとがっかりでした。送る側としては、コンパクトなサイズで送料も安くなるからいいでしょうけど。

モットンの盲点②硬さ選びに間違えた

モットンの硬さ選び

モットンは、表面がペタンとした凹凸がないウレタンフォーム一枚のマットレスですが、3種類の硬さが選べます。

実は、私は大きな勘違いをしてしまい、硬ければ硬いほど良いのでは?と思って一番硬い170Nを選んでしまいました。

モットンは硬さが選べる

公式HPでは女性で標準体重なら140Nが合いやすいと書いてあったので、140Nを選んでいたら、寝心地が良かったのかもしれないのですが、とにかく私にとって寝心地はよくありませんでした。

モットンで頑張って2週間も広げて寝てみましたが、私は一向に肩こりはよくならず、軽い腰痛が出てしまったので、その後は使うのをやめてしまいました。

モットンの盲点③ウレタンフォームが冷たかった

モットンには付属カバーがついているけど、しょせんなかみはウレタンフォーム1枚なので、温かさはないので、湯たんぽや電気毛布がないと冷え性タイプの女性には辛いかもしれません。

モットンが寒い

私の場合は、寒いため、布団のなかで縮こまって変な姿勢で固まって寝ていたのが原因なのか、モットンで寝たら余計に腰痛が出てしまったのです。

腰痛もちの夫がモットンを気に入った

ところが、夫がモットンを使ったところ、長年の腰痛が楽になったといって大喜びでした。

モットンの硬さ

夫は私とは違って暑がりなので、寝具に温かさは求めていなくて、硬さ重視で選ぶと良かったみたいです。

実は夫はこれまで、ずっと和布団の敷布団を使っていました。

マットレスも使っていなくて、あまり柔らかい布団だと腰が痛くなるからといって、あえて綿の寝具を使っていたのですが、モットンを初めて使って寝たところ、寝起きから腰の痛みがなくなり、すんなりと起きることができてしまいました。

それ以来、夫はずっとモットンを使って寝ていて、すでに離せなくなってしまいました。

モットンの返品についての条件も確認しておこう

モットンの返品には条件があります。実際に、お試しに使ったものの体に合わないから返品したいというときに困らないように、事前にチェックしておくといいですよ

■返品保証期間(商品到着後90日経過後、2週間以内)

商品受け取り日より90日間使ったあと、14日間以内に保証書を記入し、必要一式(本体・カバー・保証書)を送料自己負担で送付する。

※返品保証期間外の送付は、返金保証対象外となり、商品はモットンで破棄させて頂きますのでご注意下さい。

モットンマットレスの返品は、90日使ったあとの2週間のあいだに返品が必要です。

モットンの返品

返品するときの連絡用のフォームがあり、すでに返送した状態で、郵送で使った配送会社と配送のときの受付番号を入力して送信して、条件に合ったものは、後日指定した銀行に振込されます。

しかし、条件に合わない場合は返品したマットレスはただ捨てられるだけです。

モットンが自宅に到着した日付も記載するようになっているので、うる覚えではいけません。ちゃんと保証書に到着したら、先に返品をいつしてもいいように書き入れておきましょう。

また、返品の際は、いろんな手数料が差し引かれます。

モットンの返品のときに差し引かれる手数料

  • 配送手数料(3,942円/個)
  • 代引き手数料(648円)
  • 返金時の銀行振込み手数料(648円)
  • 印紙代(216円)

カード払いで決済した人は、配送手数料3942円のみ引かれるので、カード決済が一番楽だし余計なお金がかかりません。

まるまる払った金額がかえってくるのではないから注意しましょう。また、雲のやすらぎプレミアムも100日使用後に返品はできますが、このときに手数料は引かれないので良心的です。

モットンマットレスは腰痛対策で断トツ人気なので試す価値はあり、と思うので興味のある人は以下の画像リンクから詳細をチェックできます!!

モットンマットレスは腰痛対策に本当におすすめ?

モットンマットレスの一番のコンセプトは「日本人の体型に合わせた固さで腰痛を緩和する」というもので、欧米製のマットレスや畳+布団と何が違うのか、モットンマットレスの腰痛対策メカニズムについても紹介します。

モットン 寝返りしやすい

高反発マットレスの効果

モットンマットレスの特徴で一番大きいのが高反発ウレタン製のマットレスということで、寝返りが快適にできるので、寝姿勢がいい感じになるから、毎日寝るだけで腰痛も改善!とゆうコンセプトです。

モットンは硬さが選べる

3種類で選べる硬さなので、自分の体重に合った硬さを選ぶと、寝返りは楽に打てるようになります。

ただ、硬ければ寝返りがスムーズになるというわけでもなにので、公式HPで硬さの目安をチェックしておきましょう。

モットンの硬さ

ほかに、同じ高反発ウレタン製のマットレスで代表的なのがあり、そちらと比べるとこの点はどうなのかなあ?というのがあります。

ちなみに私は西川AIRも今まで2種類購入していて、どちらも高反発ウレタンマットレスですが、更に表面が凸凹しているので、反発力はさらに良かったです。

10㎝の厚さ

もともと10㎝あるモットンマットレスですが、私が購入したモットンは初日は10㎝にはならず、数日後に膨らんだので、数日は使えなかったのです。

温かい季節なら良いけど部屋の温度が低い季節だとなかなかふくらまず、正しいモットンの分厚さになるのを待たないといけません。

モットンの厚さ10センチ

2日後に8cmになっていました。

サイズは3種類

モットンマットレスのサイズはシングル・セミダブル・ダブルの3種類です。

モットンのサイズ

今あるベッドの上に敷きたい人は、ベッドのサイズに合わせて買えますね。ただし、ずれないようにすっぽりとかぶるカバーをつけたほうが良いですよ。

⇒カバーをチェックする

シングル セミダブル ダブル
195×97㎝ 195×120㎝ 195×140㎝

また硬さ(N:ニュートン)も3種類あるので、平均の日本人体型から外れていて寝具に悩んでいるという人でもピッタリのものが見つかるということです。

硬さは体重が~45kgの人向けの100N、~80kgの人向けの140N、81kg以上の人向けの170Nがラインナップされていますが、私は一番硬い170Nにしてみました。

もしかしたら、170Nだから膨らみが悪かったのかもしれません。

140Nならもう少し膨らむのが早くてすぐに厚み10センチになったのかもしれませんね。

横向きでも寝れる

モットンマットレスのよいところは、仰向けでも横向きでも耐圧を分散させてくれることで、普段から腰痛がある人に効き目を発揮します。

モットンの体圧分散
柔らかすぎる寝具は腰痛が悪化しやすいのですが、ただ固いだけの寝具も横向きだと背骨~骨盤にかけてがゆがみやすいのです。

しかしモットンマットレスは仰向けでも腰が沈みすぎず、横向きで寝ても体に適度にフィットしてくれる優れもので、たった10センチの厚さで、腰をきれいな角度に保ったまま沈んでくれます。

モットンの体圧分散

寝返りも楽にできるので、朝起きたら腰痛が消えていた、という結果になりやすいです。

モットンの最安値は?取扱い店舗の価格を比較

モットンマットレスが一番安く買えるのは、返品の保証がある公式HPで買うのが一番いいです。

店頭販売はやっていないので、Web限定の販売のみで、モットンマットレスをお試ししたい人は、実際に購入して寝るしかありません。

少々高いマットレスですが、返金保証があるので利用してみましょう。

楽天やアマゾンの値段

モットンマットレスは楽天やYahoo!ショッピングなどのネット通販で買えます。

Amazonでも現在売られていますが時期的になくなることがあるので要注意。もし、amazon側で買う場合は、返品させてくれるのか?についての注意は事前にチェックしてください。

また、楽天ではシングルサイズが67,743円Yahoo!ショッピングでは59,800円です。

送料無料ですが、梱包方法や送る方法が異なるため金額に差が付いているので、割引がなく、値段が高いです。

公式サイトで買うと2万円引!

一番お得に購入できるのがやはり公式サイトです。

モットン 箱詰め

現在どのサイズも2万円引きのキャンペーン中で、シングルサイズ39,800円、セミダブルが49,800円、ダブルサイズが59,800円です。

公式サイトにはお客様窓口の連絡先が明記されていて、使用方法の問い合わせやもしも体に合わなかった場合の返金保証の相談にも乗ってもらえます。電話での問い合わせは時間内なら割とスムーズにつながったのはメリットです。

モットンマットレスの使い方は?

モットンマットレスの使い方は、今使っている寝具を活用してもよし、床に直接敷いてもよしの万能マットレスです。

そのまま1枚で使う

布団やベッドの上に敷いて使うのもOKなモットンですが、畳やフローリングに直接敷いて1枚ものとして寝るのが一番おすすめ。

ただし・・いきなり到着後は使わないで、しっかり膨らんだかチェックしてから使うようにしましょう。

初日は、5.5㎝~6㎝くらいの厚みしかなかったんですが、2日経過して8㎝になりました。

モットンの厚み

ウレタンフォームなので、湿気がこもりやすいため、平置きにはせずに縦にして干しておくと自然に膨らみます。

このときは、仕方ないので縦にして干しておきました・・こんな感じ。

モットンは10㎝まで待つ

もし、10㎝にならないときはコールセンターのほうに連絡して交換をしてくれるそうです!

モットンの厚さ10センチ

自分でカバーを付けて使っているのですが、温かい部屋に放置していたら、約1週間で膨らんで約10㎝になりました。

この厚みなら1枚でも寝れます。

ただ、もしかしたら、私のように冷え性がキツイと厚みが足りないと感じる人もいるでしょう。

その場合は、今使っている敷布団をモットンマットレスの下に敷いても良いということですよ・・・・ただせっかく新しいマットレスを買ったのにそれでは意味がありません。

雲のやすらぎプレミアムは17㎝の厚みなので、分厚いのがお好みなら雲のやすらぎプレミアムも検討しましょう!

西川AIRでも厚みは9-10㎝くらいで、モットンとほとんど変わりませんが凸凹が西川AIRにはついているという違いがあります。

収納に関して

モットンはウレタンフォームでできているため、通気性はいいのですが、湿気が外に出る設計で、どうしても床と布団の接地面がカビやすいのがデメリットです。

モットン 三つ折りに

毎日起きたらマットレスは三つ折りにして専用ゴムをはめて縦にして押し入れやクロゼットに収納するのがいいでしょう。

このときに除湿シートを一緒に巻いて収納すると雨が多い季節でも安心です。

除湿シートの湿気マークをチェックして、除湿シートだけは外干しをしていればカビることはまったくありません。

ジメジメ湿気をスッキリ吸収!

かんたん除湿対策



7500円で10年使える【除湿シート】

固いマットレスの上に敷く

もし別の高反発マットレスを持っているのなら、その上にモットンマットレスを敷くと上質なベッドに様変わり!

厚さ10センチのモットンですが、体重によっては床の固さを感じる事があるので、高反発マットレスが1枚下にあるだけでかなり寝心地が改善されます。

二枚重ねで使うのに安くて人気のマットレスでオクタスプリングもいいかも!

注意したいのが、低反発マットレスや柔らかすぎるマットレスです。高反発のモットンマットレスですが、下のマットレスが柔らかいと寝た時にやはり沈み込んでしまいます。腰痛がなかなか改善しない原因となるので、避けたほうがいいでしょう。

ベッドマットレスの上に敷く

コイルやスプリングなど、しっかりしたベッドマットレスの上にモットンを敷くのもおすすめです。

もしもベッドマットレスとモットンの相性が悪いと感じたら、ベッドマットレスを取り外してベッドフレームに直接モットンを乗せるようにしましょう。

モットンマットレスの手入れについて

モットンマットレスの湿気対策や洗濯の方法、長持ちさせるために気を付けたいポイントを紹介します。

シーツは何がいい?

モットンは厚さ10センチなので、通常のベッドマットレスのサイズとは違うのでボックスシーツを選ぶといいですね。

マチが深すぎないものを選ぶとよく、裏面がゴムになっていて、どんな形状のものでも包めるタイプがおすすめです。

また、キルティングの生地に四隅が止められるようゴムバンドが付いた“ベッドパッド”もおすすめ。取り外しが楽です。

モットン専用カバーの洗濯方法

外カバーは取り外しが可能です。洗濯の際は、外カバーの表面をいためないよう、内側のスリーブを裏返した上で、ファスナーをしめて洗濯ネットにいれて洗って下さい。

モットンについている外カバーは、タンブラ乾燥は避け、形を整えて干して下さい。そのほうが長持ちします。

モットンは外側に白いカバーがかけられた状態で届きます。

この外カバーはポリエステル100%ので、速乾性があり丈夫な素材ですが、摩擦がかかると毛玉ができやすいのが難点なので、洗濯の際は洗濯ネットを使用しましょう。

布団乾燥機は使えるか

モットンの公式サイトには、モットンに布団乾燥機を使用しても大丈夫と書かれています。

湿気が溜まりやすいので布団乾燥機を使うのは推奨されています。

また、こまめに表裏をひっくり返して使用したり、風通しのいいところで部屋干しするといいでしょう。

モットンマットレスの良い口コミ&評判

そんなモットンマットレスを使ってみて、とっても良い!と感じた人の口コミを集めてみました。

モットンマットレスのメリットは腰痛改善だけではないようです!

口コミ1:モットンは気持ちいい

口コミ01
口コミ01
ベッドに横になる感覚というより、まるで浮いている感覚!ぐっすり眠れて睡眠の質が上がりました

日本人の体重、体型にピッタリのモットンマットレスは、寝ている時に自然な体勢となるため、筋肉の緊張がほぐれた状態で眠りにつくことができます。

寝転んだ時に「あ、気持ちいい!」という感想を持つ人が多くいました。

口コミ2:腰痛が楽になった

知恵袋ではこんな意見がありました。

口コミ02
口コミ02
使い始めて1ヶ月くらいで腰痛が楽になりました。早い人は2~3日で楽になるみたいですよ

柔らかすぎるマットレスで知らず知らずのうちに腰を痛めていた人も、モットンマットレスで寝続けるうちに腰痛が楽になるのを感じているようです!

効果に個人差はありますが、早い人で2~3日あれば効果を実感できるんですね。

口コミ3:腰痛改善に効果がでてきた

口コミ03
口コミ03
完全に良くなったわけではないけど、ちょっと腰痛が良くなってきたように感じます。

1日で効果があった!長年悩んでいた腰痛が嘘のように!というモットンマットレスの口コミが多い中、じわじわ効果を感じる人も少なくありませんでした。

寝具だけが腰痛の原因だった場合、モットンに変えるとすぐに良くなることがありますが、他の生活習慣で腰を痛めている人は効果を感じるまでに時間がかかるでしょう。

口コミ4:モットンは3つ折りにできる

口コミ04
口コミ04
三つ折りの折り目がないから体重がきれいに分散される感じがする

厚さ10センチのモットンは、掛布団など400gくらいの重しがあれば3つ折りにすることができます。しかし、モットン自体に三つ折りの折り目はなし!折り目の部分に腰が沈むことはないので、腰回りのカバー力は抜群です。

口コミ5:寝返りが打ちやすい

口コミ05
口コミ05
腰痛の改善を目的にモットンを買いましたが、一晩寝てみて感動しました。寝返りがすごく打ちやすいです

高反発マットレスの利点といえば、体が沈みすぎないので寝返りが打ちやすい事。寝返りは日中の体のゆがみを矯正する効果があるので、疲れがしっかり取れるように感じます。モットンは横向きでも骨や筋肉に負担をかけないので、寝返りを打ってもストレスはありません。

口コミ6:モットンを使ってから体が軽くなった

口コミ06
口コミ06
朝起きた時になかなか動けなかったのが、モットンで寝た翌朝には体のバキバキ感から解放された

朝起きた時に疲れが取れていない、起き上がろうとすると腰痛がある、といったかなり重症な人も、モットンマットレスで一晩寝ただけで改善されるという口コミもありました。合わない寝具でゆがんだ骨格だけでなく、姿勢を保とうと緊張しっぱなしだった筋肉も緩んでくれるんですね。

口コミ7:いつのまにか腰痛が気にならなくなった

口コミ07
口コミ07
しばらく使ってみたけど、変な腰痛がすっかりなくなった

モットン公式サイトの購入だと、返金保証が90日間あります。

これは3ヵ月しっかり使わないと効果が分からない人もいるからです。

モットンマットレスを3ヵ月、半信半疑で使っているうちにいつの間にか腰痛が無くなっていた!という口コミも多くみられました。

モットンマットレスの悪い評判!怪しいという口コミの真相

モットンマットレスの悪い口コミも紹介します。

モットンマットレスの悪い口コミの原因は何なのでしょうか?悪い口コミで不安になってしまった人のために、口コミ内容を検証してみたいと思います。

口コミ1:固すぎる

口コミ08
口コミ08
高反発なので最初は違和感がある。慣れると寝返りは打ちやすいし通気性も良いのでオススメ

低反発のマットレスやポケットコイルなどの体にフィットするマットレスを使っている人にとっては高反発のモットンは違和感がある事があります。

しかし、意外と使い続けると慣れるので「しっかり寝返りも打てるし疲れも取れやすい」と感想が変わってくる人が多いですよ。

口コミ2:柔らかすぎる

口コミ09
口コミ09
思いのほか柔らかい気がする。2種類を寝比べてみたいが、一度返品しないといけない

高反発に期待して買った人にとっては柔らかく感じることがあります。体重にもよりますが、しっかり体重があったり、身長に比べて体重が重い人は沈んでしまいやすい傾向にあります。心配な人は、あらかじめ固めのニュートンを選ぶと良いでしょう。

口コミ3:返品は90日から14日以内に連絡が必要

口コミ010
口コミ010
体に合わなくて返品したんだけど、返品するのに梱包するのが大変だった

公式HPでモットンを購入すると、90日間の返品保証が付いてきます。返品は購入日より90日から14日以内にお客様窓口に連絡しましょう。ただし、返送時の梱包や配送会社への持ち込みは自分で行わないといけないので少々面倒。購入時の段ボールを置いておくと良いでしょう。(その際は圧縮袋も準備しておくとベスト)

口コミ4:腰痛が悪化

口コミ011
口コミ011
薄いからかな?腰痛が半端ないです

特に床に直接敷いている人は、モットンが沈みきってしまう事があります。その状態で寝続けていると腰が浮いてしまい腰痛が悪化する場合があるので注意しましょう。下に敷布団やウレタンマットレスなど、薄い敷物を1枚敷くと寝心地がアップしますよ。

口コミ5:背中が痛くなった

口コミ012
口コミ012
旦那は合っているみたいだけど、私は昼寝するだけで背中がバキバキになる

モットンマットレスの硬さに対して体重が軽すぎる場合、腰や背中を痛めてしまうという口コミも意外と多くありました。

特に夫婦で同じ寝具を使っている場合、どちらかの体重にマットレスが合っていてもどちらかは体調が悪くなることもしばしば。夫婦で体重さがある場合は、それぞれでマットレスを用意するのがおすすめです。

口コミ6:モットンがズレる

口コミ013
口コミ013
敷布団の上に敷いているせいか毎回ズレて面倒。

クチコミでモットンがずれる、モットンのシーツがずれる、という口コミがありませんでしたので、ニオイの口コミに変更させて頂きたいです。

口コミ6:モットンは臭く感じることがある

口コミ014
口コミ014
ウレタン特有のにおいがして、夕方~寝るまでの間干した

モットンマットレスの原料はウレタンです。ウレタンは人によっては香りをきつく感じる事がある素材。

しかしモットンは製造時、極力ニオイを消す作業に2週間以上かけているので、敏感な人でない限り気にならないでしょう。

実は、私はモットンのウレタンのニオイが気になりませんでしたが、愛猫は気になったようですw

届いたその日広げて、その後また広げるたびにずっとくんくんニオイをかいでは逃げていました。

モットンマットレスのデメリット&注意点

悪い口コミも見られるモットンマットレス。その多くは、体に合わないことによる腰痛悪化や寝心地が気に入らなかったという口コミです。

モットンマットレスは、使い続けていると湿気が溜まってしまうのに注意しないといけません。モットンマットレスは吸収放湿という性質がありますが、どうしても体と反対側の面に湿気が溜まってしまうのです。

天日干しが出来ない

モットンマットレスの素材であるウレタンは、日光に当てると縮むことがある素材です。そのため、お天気のいい日にしっかり日の光に当ててしまうとサイズや質感が変化する恐れがあるので注意しましょう。

もしも湿気が気になる場合は、風通しのいい日陰に立てかけるようにして干しましょう。ベッドルームにそのまま立てかけて、窓を開けるだけでいいですよ。

湿気を溜めやすい

すのこやベッドフレームに敷いている場合はまだ通気性があるのですが、床に直接敷いていたり、他の寝具の上にモットンマットレスを乗せていたりする場合は注意!接地面が蒸れやすい傾向にあります。

直接床に敷いている場合は極力毎日上げ下ろしを、ベッドマットレスの上に敷いている人は、こまめに裏表をひっくり返したり除湿シートを使ったりしましょう。

モットンとほかのマットレスと比較!

モットンマットレスの他にも、他の上に敷いて使えるマットレスはいくつか販売されています。その中でも人気の商品はモットンマットレスとどう違うのでしょうか。

雲のやすらぎプレミアムと比べると?

モットンと雲のやすらぎプレミアム

テレビ番組で紹介されることの多い雲のやすらぎプレミアムの特徴は以下です。

  • 5層構造でふんわりした寝心地
  • 厚さ17センチ
  • 硬さは1種類150Nのみ

雲のやすらぎプレミアムの価格もモットンマットレスと同じ価格で、体重のかなり重い力士でも体圧分散ができていてい気持ちよく眠れるということですが、特に冷え性や不眠症の人にも良いマットレスです。

5層構造で日本人にあいやすい硬さなので、迷ったらモットンと合わせて二つ試してみるといいでしょう。

エアウィーヴと比べると?

アスリートに人気のエアウィーヴ。一番の特徴は高反発素材であるエアファイバーでしょう。ランダムに重ねた樹脂素材の密度を調節することで、腰に一番負担のかからない反発力を実現しています。モットンマットレスとの違いは

  • ウレタンを使用せず、樹脂ファイバーで構成
  • 基本は厚さ3.5cm、床に直接敷くのはやや不向き
  • 薄型やベッドマットレス、肩部分を柔らかめに設定したものなどモデルが豊富

といったところでしょう。

樹脂ファイバーの密度を調整するだけなので、1枚のマットレスでも硬さの異なる部分を作りやすいのが特徴です。

価格はシングルで64,800円、やや高めの設定ですね。

モットンマットレスの特徴やメリットは?

モットンマットレスの口コミや、他の商品との比較をしましたが、どうでしょうか?

体重や好みに合わせて選べる硬さ

モットンの硬さ

モットンマットレスは、体重や体型、寝心地に合わせた3種類の硬さがサイズごとにラインナップされています。

体重が~45kgの人向けの100N(ニュートン)、46~80kgの人向けの140N、81kg~の人向けの170Nです。

耐圧分散に優れているので寝返りしやすい

柔らかく沈みこむマットレスや低反発のマットレスと違って、モットンマットレスは高反発で、体圧をきれいに分散させてくれます。

寝ている時の無意識の寝返りでも、体にストレスがかかりにくいので、疲労がしっかり取れる効果があるということです。

90日間の返金保証がある

モットン公式HPでの購入だと、90日間のお試し期間が設定されます。3ヵ月間しっかり寝てみても寝心地が合わない場合、その後の2週間のうちに返品・返金ができますが、必ず忘れないように記録しておかないといけません。

モットンマットレスのまとめ

私も購入前はとても楽しみにしていたモットンですが、自分にはあわず、夫にはすごく合っていたようで、もう半年以上も使い続けています。

腰痛もおかげで楽になっているので、硬さが合えばモットンはすごく良いマットレスだと思います。

また、返品ができるというのは非常にありがたいです。

手数料が引かれてしまいますが、それでも3か月も試すことができて、3万円以上戻ってくるというのは家計にうれしいので助かります。

ほかのメーカーで買ったら、1度でも寝たら返品はさせてくれないので、本当に合わなかった場合困ります。

展示場で試してみることができても一晩寝てみないとマットレスの寝心地は実際にわからないため、やっぱりお試しができて後で返品ができるという安心感は大きなメリットです。

気になる人は、やはり返品覚悟で試すのがおすすめです。

腰痛対策マットレス第1位 34582個突破【モットン】公式サイトはコチラ

我が家では、モットンを2枚買って1枚返品しました。その後私は雲のやすらぎプレミアムを愛用して、夫はモットンを愛用という生活ですが、どちらも使ってみたからこそ理解できます。